ODDS&SODS

oddssods.exblog.jp ブログトップ

謹賀新年

明けましておめでとうございます!2014(´∀`人)
f0238088_19214036.jpg
昨年は結局シュトーレンも作らず、パンやお菓子を作る機会がめっきり減り更に寂しいブログと化してしまいましたが、
今年は少しは頑張りたいと思う所存でございますm(_ _)m

新年一発目は初めて作ったおせち。数の子・黒豆をはじめ、嫌いなものは除外~。
当方1人暮らしにつき、松花堂弁当箱にオールキャスト勢ぞろいワサっと盛ってみました(゜∀゜ )
間に合わせで買ったダイソーの小皿が意外と気に入っている(笑)
今のパン屋に勤めてまだ半年も経ってないのですが冬の賞与を頂いたので、大した料理は入っていませんがちょっと贅沢してみました(´∀`人)
はんぺんで作った簡易伊達巻きが甘ったるくなく美味しくてちょっと意外でした。
酢の物大好きなので酢蓮根と紅白なます二種盛りなのはご愛嬌(笑)
元旦から華やかな食事は今年も一年頑張ろう!な気分になっていいものですね。
 
今年も早起き頑張るぞ~~。
[PR]
# by noritama88 | 2014-01-01 19:38 | photo | Comments(0)

冬の定番

寒くなったら恋しくなる自家製肉まん。
f0238088_1394355.jpg
何度も試作を繰り返しやっと納得のいく味になった551蓬莱風の玉ねぎたっぷりなオリジナルレシピ。
生地の粉量約280g(8個分)に対し、具は豚肉切り落とし300g・玉ねぎ250g投入( ゚∀゚ )
f0238088_139545.jpg
ただ今回は具の混ぜ方を変えてみた。
先日地元の料理番組を見ていたら料理研究家のコウケンテツさんが肉まんを作っていて、その時の作り方が
「餃子みたいに豚ミンチは捏ねない!他の具材や調味料を箸で和える様に混ぜる!そうすると肉団子にならない!」だったのです。

それを聞いて「確かに!!納得!!」と目から鱗。
元々自分の作り方でも肉団子にはなり難いのだけど、コウさん式にしてみたら更に非・肉団子(つ´∀`)つ♪
f0238088_1347304.jpg
具がたっぷりでもホロホロ崩れて凄く食べ易くなります!
コウさん式オススメです!コウさんありがとう(つ´∀`)つ!!


そしてこれは久々に作ったハンバーガー。
f0238088_13102224.jpg
パンは職場でタダで貰ったパン(笑)
ハード生地×ダッチ生地の噛み応えのあるパンなので1つでお腹いっぱい( ゚∀゚ )
[PR]
# by noritama88 | 2013-12-15 13:45 | bread | Comments(2)

ピティビエ的アップルパイ

紅玉のジャム&コンポートがまだあるのでまたまたアップルパイ( ゚∀゚ )♪
今回は直径10cm程のピティビエ仕立て。
今の我が家にはぺティナイフがないので通常のでかい包丁で頑張って太陽クープ入れました(笑)
f0238088_13466.jpg
フランス粉を切らしてるのでコヤマさんのレシピ通りに強力粉&薄力粉でフィユタージュを仕込んだ。
前回以上に折込みでバターが漏れまくったのだけど、今回の方が層が上がった気がする。

これは最後の仕上げに粉糖をふるった姿。
f0238088_13481753.jpg
それが焼き上がるとこんなにツヤツヤ。
「王様の焼き菓子」と言われているガレットデロワに負けじと、ピティビエも小さくても貫禄は十分!
f0238088_13416100.jpg
酸味の効いた紅玉アップルパイって乙女心をくすぐるわ~~(つ´∀`)つ
f0238088_1342625.jpg
当分紅玉アップルパイを楽しむぞ~~( ゚∀゚ )♪
[PR]
# by noritama88 | 2013-10-27 13:58 | sweets | Comments(2)

小石原陶器市の戦利品とその他諸々・・・

ご無沙汰しております・・・。
めっきりブログの更新が疎かになった一番の理由。
実は数年ぶりにまたパン屋勤めを始めまして。
またそこのパン屋さんが前日の売れ残りのパンを毎日くれるんです。
多い日でパン総重量3kg・・・。買ったら3000円以上はするであろうパンの量・・・。それを毎日くれるんです・・・。
パンは大好きだが、毎日そんなに食えるか〜〜ヽ(゚Д゚;)ノ!!

てな事で、頂きもののフレッシュの黄桃で起こした酵母が冷蔵庫で眠っておりますが、最近は全くパンを焼いておりませんm(_ _)m
自分で焼いても食べる胃袋の空きが無いわけですよ、奥さん(`д´;)
パンブログ存続の危機です(笑)



取り敢えず話は変わって、先日行った秋の小石原陶器市の戦利品紹介。
今回は小石原ポタリーはスルーして6点購入。
左側手前の14cmの鉢は翁明窯のカゴ売りで半額の900円でゲット(´∀`人)
翁明窯は同じ柄・形でも仕上がりがマット地とツヤツヤ釉薬の2種類あって好きな方を選べるところがお気に入りの窯元である理由の一つ。
f0238088_1312080.jpg
白っぽいグレー色のマットな感じがお気に入りのこの7寸程の器は初めて訪れた森山實山窯のカゴ売りで1枚500円でお買い上げ~(´∀`人)
f0238088_13122072.jpg
今回は姉夫婦と一緒に行ったので今までスルーしていた窯元さんにも行くと意外と好みだったり、と新しい発見もありました。
前回はよくもまあ蔵人窯まで歩いたな、自分・・・(笑)

この日は天候もよく秋めいてきて自然がいっぱいの小石原では野生のあけびもありました。
f0238088_1312545.jpg
「秋と言えば」のお約束の栗の渋皮煮は今年も製作(゜ω゜)
f0238088_13181556.jpg
更に「秋と言えば」の紅玉りんごを使ったショーソン・オ・ポムも今年も製作(゜ω゜)
f0238088_13132337.jpg
残り最後のリスドはバゲットではなくフィユタージュになりました(笑)
f0238088_13135349.jpg
今年もコヤマ式で紅玉コンポートの他にクレームダマンド&ジェノワーズ入り。
しかし折込みを雑にしてしまったせいか、あまり膨らまなかったな・・・。
[PR]
# by noritama88 | 2013-10-20 13:51 | sweets | Comments(2)

偶然か必然か・・・

今日は2本焼き。

昨日、生地の仕込み中に出掛ける用事が出来てしまい、粉合わせ→20分後パンチ1回目→2時間後に帰宅し2回目のパンチ。
そして20分後に3回目のパンチ。
グルテン膜をチェックしてみたところ繋がっていたので4回目はなし。捏ね上げ温度は24~25℃程。

まずは1本目。
300℃スチーム6分、230℃で25分位。
f0238088_15482711.jpg
細かい気泡はあるものの、巣とはなんか違ーう(´・ω・`)
f0238088_15483811.jpg
昨日のはまぐれだったのか・・・と、続いてクープがのっぺりしてしまった&持った感じもさほど軽くは無い2本目をカット。
f0238088_15485042.jpg



!!Σ(゜д゜)


こ、これはもしかして・・!!と、はやる気持ちを抑えつつ縦切り。
f0238088_15492123.jpg
切ってビックリ!!前回よりも更に「蜂の巣」と呼んでもおかしくない程の自分至上最高のクラム。

何故ビックリしたかと言うと、実はこれ230℃焼きなのです・・・。


ホイロ終了する時間を1本目の焼き上がり時間に合わせて調節していた2本目をさて焼くか、と思いきやオーブンの采配をミスしてしまい230℃以上の温度を設定出来ず・・・。
今までずっとフランスパン自動焼きだったので300℃で連続焼き出来ないのを知らなかったのです(´ω`;)
頼みの綱のフランスパン自動焼きすら出来ず、捨て駒同然に230℃スチーム5分→そのまま230℃25分焼成。

最初の1本目と比べると雲泥の差。
f0238088_15493372.jpg
バゲットって高温焼きじゃなくてもいいんかな・・・。
1本目と比べて温度以外で違う事と言ったら、成型時の巻き込みをあまり引っ張らず生地を被せた事も往々に関係してそうだけど・・・。
謎は深まるばかり・・・。

リスドの残量わずかバゲット1本分。
果たしてこのラスト1本に3日連続の修業の成果を込められるだろうか・・・。
取り敢えずまだ焼かないでおこう(笑)
[PR]
# by noritama88 | 2013-07-26 08:47 | bread | Comments(2)
line

ブログ名(「ガラクタ・寄せ集め」などの意)の様に色々なパンやお菓子に挑戦していきたいと思ってます。1個1000円の悪徳パン屋&ケーキ屋を開いてボロ儲けするのが夢です(´∀`人)


by noritama88
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31